日本食品免疫学会
 home お知らせ BMFH論文紹介 JAFIについて メンバーページ リンク お問合せ
HOME > お知らせ > 日本食品免疫学会第3回宿泊セミナーのご案内 −テーマ:免疫機能性をもつ食品の開発に向けて−
お知らせ 2008年8月26日

日本食品免疫学会 第3回宿泊セミナーのご案内<テーマ:免疫機能性をもつ食品の開発に向けて>
【開催期日】 平成20年10月24日(金)14時00分〜10月25日(土)11時05分
【開催場所】 水月ホテル鴎外荘 (東京都台東区池之端3丁目3-21、千代田線根津駅から徒歩3分) 
【内 容】

免疫機能性食品に関する最新の知見、開発事例、取り巻く環境、今後の展望などについて産官学各分野の講師の皆様からご講演をいただき、参加者が活発な意見交換を行う場としたいと思います。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

【プログラム(予定)】
10月24日(金)  
13:00〜14:00 <受付>
14:00〜14:05 <開会の辞> JAFI産官学交流委員長 東京大学・田之倉 優
  第一部 座長・田之倉 優
14:05〜14:50 「抗アレルギー食品成分の標的としての脂質ラフト」 >>概要
九州大学・立花 宏文
14:50〜15:35 「ラフィノースの抗アレルギー免疫調節作用」 >>概要
日本甜菜製糖(株) 名倉 泰三
15:35〜15:50 <休憩>
  第二部座長・群馬大学・榎本 淳
15:50〜16:35 「オリゴ糖素材を用いた免疫調節食品の開発」 >>概要
芝浦工業大学・越阪部 奈緒美
16:35〜17:20 「腸管免疫の最近の話題:IgA抗体産生と経口免疫寛容と樹状細胞と制御性T細胞」 >>概要
東京大学・八村 敏志
17:20〜17:35 <休憩>
  第三部 座長・立花 宏文
17:35〜18:35 パネルディスカッション<免疫機能性食品開発について>
19:00〜21:00 <夕食>
21:00〜23:00 <懇親会>
   
10月25日(土)  
07:30〜09:00 <朝食>
  第四部 座長・八村 敏志
09:30〜10:15 「プロバイオティクスの抗アレルギー作用」 >>概要
森永乳業(株)・岩淵 紀介
10:15〜11:00 「食品による免疫系制御機能解明とその利用技術開発への期待」 >>概要
(独)農研機構食総研 津志田 藤二郎
11:00〜11:05 <閉会の辞> JAFI会長 日本大学・上野川 修一
【定 員】 40名程度を予定しています。ご参加は会員の方に限定し、定員に達しましたら締め切らせていただきます。
【参加費】 お一人様15,000円です(セミナー参加費、ホテル宿泊費、夕朝食、懇親会費含む)。当日、受付にてお支払いください。尚、聴講のみのご参加で宿泊されない場合も参加費は15,000円です。
【申込み方法】 9月末日までに、氏名、所属、連絡先、宿泊の有無を明記し、電子メールまたはFaxで下記まで事前にお申込みください。できるだけ電子メールでお申込みくださいますようお願いいたします。
【連絡先】 竹尾 仁良
日本水産株式会社中央研究所
〒192-0906 東京都八王子市北野町559-6
E-mail: j-takeo@nissui.co.jp
Tel: 042-656-5195
Fax: 042-656-5188
このページのTOPへ↑
(C) Japanese Association for Food Immunology. All rights reserved. mail