日本食品免疫学会
 home お知らせ BMFH論文紹介 JAFIについて メンバーページ リンク お問合せ
HOME > お知らせ > 日本食品免疫学会第6回宿泊セミナー参加者募集<食と免疫にかかわる最新の話題>
お知らせ 2011年8月30日

日本食品免疫学会第6回宿泊セミナー参加者募集<食と免疫にかかわる最新の話題>
【開催期日】 平成23年11月25日(金)14時00分〜11月26日(土)11時05分
【開催場所】 水月ホテル鷗外荘 (東京都台東区池之端3丁目3-21、千代田線根津駅から徒歩3分)
【内 容】 免疫機能性食品に関する最新の知見、開発事例、取り巻く環境、今後の展望などについて産官学の各分野からご講演いただき、参加者が活発な意見交換を行う場としたいと思います。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
【プログラム】
11月25日(金)  
13:00〜14:00 <受付>
14:00〜14:05 <開会の辞> JAFI産官学交流委員長 東京大学・田之倉 優
  第一部
座長・キリンホールディングス・藤原 大介
14:05〜14:50 「Lactobacillus helveticus発酵乳の脳機能改善作用」
カルピス・大澤 一仁
14:50〜15:35 「1073R-1乳酸菌がつくるEPS(多糖体)の免疫賦活作用」
明治・池上 秀二
15:35〜15:45 <休憩>
  第二部
座長・(独)食品総合研究所・八巻 幸二
15:45〜16:30 「農作物への放射性核種の移行と分布」
環境科学技術研究所・塚田 祥文
16:30〜17:15 「食品の安全性評価のむずかしさと最近の話題」
お茶ノ水女子大・村田 容常
19:00〜21:00 <夕食>
21:00〜23:00 <懇親会>
11月26日(土)  
7:30〜9:00 <朝食>
  第三部
座長・九州大学・立花宏文
9:00〜10:00 「粘膜バリア損傷・ 修復機構の多面的解析とその制御によるバリア保護素材の開発」
広島大学・田辺 創一
10:00〜11:00 「腸管でのT細胞誘導における腸内細菌の役割」
東京大学・新 幸二
11:00〜11:05 <閉会の辞> JAFI産官学交流委員長 東京大学・田之倉 優
【定 員】 40名程度
*参加者は会員の方に限定させていただきます。定員に達した場合、締め切らせていただきます。
【参加費】 10000円 (セミナー参加費、ホテル宿泊費、夕朝食、懇親会費含む) 当日、受付にてお支払いください。
【申込み方法】 10月29日までに、氏名、所属、連絡先、宿泊の有無を明記し、電子メールまたはFaxで事前にお申込みください(宿泊されない場合も参加費は変りません)。極力電子メールでお申込いただけますと助かります。
【連絡先】

理研ビタミン株式会社
ヘルスケア部 企画開発グループ
吉永 恵子
E-mail: kei_yoshinaga@rike-vita.co.jp
Tel: 03-5275-5132
Fax: 03-5211-8098

このページのTOPへ↑
(C) Japanese Association for Food Immunology. All rights reserved. mail