HOME > お知らせ > 「第4回(平成27年度)三島海雲学術賞」推薦要項【自然科学部門】

「第4回(平成27年度)三島海雲学術賞」推薦要項【自然科学部門】

本賞は、財団法人三島海雲記念財団設立50周年(平成24年)を機に、設立者三島海雲氏の  「自然科学と人文科学の学術振興こそが日本の発展の原動力となり、人類の福祉の向上に寄与する。」との思いを継承すべく創設しました。

1.目 的
自然科学及び人文科学の学術研究領域において、とりわけ、創造性に富み優れた研究能力を有する若手研究者を顕彰し、その研究の発展を支援してゆくことを目的とします。
2.対象分野
1)自然科学部門  食の科学に関する研究
2)人文科学部門  アジア地域の歴史を中心とする人文科学に関する研究
3.顕 彰
1)受賞者には正賞(楯)と、副賞(1件当たり200万円)を贈呈します。
2)件数は自然科学部門2件以内、人文科学部門1件以内とします。 
選考の結果、該当者なしの場合もあります。
4.候補者の資格
国内外の学術誌等に公表された論文、著書、その他の研究業績により独創的で発展性のある顕著な業績を挙げている者のうち、下記の条件を満たす若手研究者。
1)45歳未満の者(平成27年4月1日現在)
2)日本在住の研究者(国籍は問いません)及び海外在住の日本人研究者(日本国籍を有するもの)
候補者の再度の推薦は可とします。
5.推薦者
1)本財団より推薦依頼を受けた学会及び大学等研究機関(部局)の代表者
2)本財団の理事並びに評議員
1推薦者につき2件以内の推薦を可とします。
6.推薦方法
1)所定の「推薦書」に必要事項を記載し、推薦者の署名捺印のうえ本財団宛に郵送願います。
2)候補者をご推薦いただきましたら、本財団より改めて候補者本人に、「申請書」並びに付属資料等の提出を依頼いたします。
3)必要書類はダウンロードしてご利用ください。
   ・推薦書
   ・申請書