HOME > 関連学会情報 > 第22回腸内細菌学会のお知らせ

第22回腸内細菌学会のお知らせ

第22回腸内細菌学会プログラム
「宿主-腸内細菌相互作用 ―双方向制御の分子メカニズムに迫る―」

会期:
2018年5月31日(木)~6月1日(金)
会場:
タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
大会長:
大野 博司(理化学研究所)
参加費:
会員 6,000円 一般 8,000円 学生 1,500円(事前登録)
会員 8,000円 一般 10,000円 学生 2,000円(当日登録)
参加事前登録:
平成30年3月1日(木)~5月2日(水)
大会URL:
http://bifidus-fund.jp/meeting/index.shtml
お問合わせ:
公益財団法人日本ビフィズス菌センター事務局
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-12
TEL: 03-5319-2669 FAX: 03-5978-4068 e-mail: jbf@ipec-pub.co.jp

<学会プログラム> ※ プログラムは変更になる場合がございます。

5月31日(木)

(午前の部)10:00~12:00
・10:00~10:10
開会の挨拶
・10:10~12:00
一般演題発表A(若手枠)※優秀発表賞選考対象演題(小ホール)
(1演題7分程度:質疑有)
一般演題発表B(一般枠)(大ホール)
(1演題12~15分程度:質疑有)
(午後の部)13:30~18:00
・13:30~14:20
海外特別講演 Dr.Mahesh Desai
(Principal Investigator, Luxembourg Institute of Health)
・14:30~17:00
国際シンポジウム1(英語)※AMED-CREST微生物叢 共催
『New trends in microbiome research-微生物叢研究の新展開-』(25分×5名)
岡田 随象(大阪大学大学院医学系研究科遺伝統計学)
竹田  潔(大阪大学大学院医学系研究科免疫制御学)
木村 郁夫(東京農工大学大学院農学研究院応用生命化学専攻代謝機能制御学研究室)
松岡 悠美(千葉大学医学部皮膚科学教室)
・17:00~18:00
一般演題A ポスター発表(1F展示ホール)
(夜の部)
・18:20~19:50
情報交換会(2F 福寿+桃源)

13:30~15:30 市民公開講座『腸内フローラと健康』(小ホール)

辨野 義己(理化学研究所 イノベーション推進センター)
中島 淳(横浜市立大学医学部肝胆膵消化器病学教室)

6月1日(金)

(午前の部)9:30~12:00
・ 9:30~12:00
国際シンポジウム2(英語)
『Forefront of M cell biology-M細胞生物学の最前線-』(25~30分×5名)
Dr. Ifor Williams(Professor, Pathology & Laboratory Medicine, Emory University, USA)
Dr. Neil Mabbott(Professor, The University of Edinburgh)
澤 新一郎(北海道大学遺伝子病制御研究所感染病態教室)
佐藤 慎太郎(大阪大学微生物病研究所BIKEN次世代ワクチン協働研究所)
金谷  高史(理化学研究所統合生命医科学研究センター)
(午後の部)13:00~16:40
・13:00~13:10
ビフィズス菌センター研究奨励賞授賞式(10分)
・13:10~13:30
受賞講演1
・13:30~13:50
受賞講演2
・14:00~16:30
シンポジウム(日本語)『宇宙と微生物』(25~30分×5名)
基調講演:太田 敏子(JAXAプロジェクトアドバイザー/筑波大学名誉教授)
高橋  智(筑波大学医学医療系解剖学・発生学)
那須 正夫(大阪大谷大学薬学部/大阪大学名誉教授)
槇村 浩一(帝京大学医療共通教育研究センター)
加藤  完(理化学研究所統合生命医科学研究センター)
・16:30~16:40
閉会の辞

※ 詳しいスケジュールは決定次第ご連絡申し上げます。