HOME > 関連学会情報 > 日本乳酸菌学会2017年度秋期セミナー

日本乳酸菌学会2017年度秋期セミナー

乳酸菌・ビフィズス菌の機能とその利用の最前線

日時: 2017年11月17日(金)10:00-17:40(セミナー)18:00-20:00(情報交換会)
会場:東京農業大学・世田谷キャンパス 農大アカデミアセンター 横井記念講堂
実行委員長:東京農業大学 川崎 信治
参加費:会員4,000円、非会員5,000円、学生 無料(要学生証提示)
情報交換会費:一般 4,000円、学生 1,000円

 本年度の秋期セミナーを、11月17日(金)に東京農業大学・世田谷キャンパスで開催します。本セミナーでは、乳酸菌およびビフィズス菌の新たな機能を見出し、その基礎的なメカニズムおよびその応用について研究を行われている先生方をお招きして,ご講演を賜る予定です。参加・情報交換会の受付は、当日会場にて9時30分より行います。事前申し込みは不要です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

プログラム

10:00-10:10
開会挨拶
実行委員長 東京農業大学 川崎 信治
10:10-11:00
ビフィズス菌の宿主腸粘膜への定着に関わる菌体表層タンパク質の機能解析
北里大学 西山 啓太
11:00-11:50
乳児腸内フローラの形成過程と宿主腸内環境に影響を及ぼすビフィズス菌鍵因子の解明
ヤクルト本社 松本 星隆
11:50-12:40
Bifidobacterium animalis ssp. lactis GCL2505の腸管内での増殖性と抗肥満作用メカニズム
江崎グリコ株式会社 青木 亮
12:40-14:10
昼休み
14:10-14:40
留学報告~Bifidobacterium longum subsp. longumの比較ゲノム解析~
森永乳業株式会社 小田巻 俊孝
14:40-15:30
ビフィズス菌を用いた潰瘍性大腸炎の予防や寛解を示す機能性ヨーグルトの開発
東北大学 齋藤 忠夫
15:30-15:50
休憩
15:50-16:40
Lactobacillus gasseri SBT2055株の内臓脂肪蓄積抑制作用について
雪印メグミルク株式会社 門岡 幸男
16:40-17:30
Lactococcus lactis H61の老化抑制効果と作用機構の解明に向けて
農業・食品産業技術総合研究機構 木元 広実
17:30-17:40
閉会挨拶
日本乳酸菌学会会長 九州大学 園元 謙二
18:00-20:00
情報交換会

【参加費・情報交換会】

参加費:
会員 4,000 円、非会員 5,000 円、学生無料(要学生証提示)
情報交換会:
18:00~20:00 「農大レストランすずしろ」にて開催
会費:
一般 4,000 円、学生 1,000 円

【問合わせ先・その他】
当日受付となります。会場への交通手段につきましては、日本乳酸菌学会ホームページ(http://jslab.jp/)をご参照ください。 ご不明な点につきましては、事務局までお問い合わせください。

事務局:
北海道大学大学院農学研究院 基盤研究部門 微生物生理学研究室
吹谷 智 E-mail: seminar@jslab.jp (アットマークを半角に変えて下さい)