HOME > JAFIについて > 沿革

沿革

2001年10月15日
食品の免疫調節機能を真摯に研究する食品企業16社と学識経験者11名が食品免疫学研究会を発足させる。
2004年9月22日
食品の免疫調節機能に関して確かな情報を発信するために日本食品免疫学会設立準備会を立ち上げる。
2004年10月21日
食品企業56社、学識経験者111名が日本食品免疫学会(Japanese Association for Food Immunology; JAFI)を設立する。
2005年5月18日
第1回定例総会を開催する。以後、年1回、定例総会を開催している。
2005年11月9日~10日
第1回学術大会を開催する。以後、年1回、学術大会を開催している。